Core Values left Core Values right
  • Core Values middle
    私たちのコアバリュー

Avikoはたゆまぬ努力を続け、価値あるポテト製品を作り出しています。1962年の創業以来、私たちは「質の高い、活力に溢れた、スマートで、ポジティブで、魅力的な」仕事をすることを基本理念にしてきました。創業から50年、ポテトメーカーとしてヨーロッパ最大規模に成長するまでに至ったのは、この理念があったからこそと自負しています。私たちは今、ポテトメーカーとして世界最大規模の4社に入り、100ヶ国以上で販売を行っています。

じゃがいもから価値を生み出すことが、私たちの使命です。

Avikoでは、じゃがいもから価値を生み出し、お客様と共に成長することを目指しています。じゃがいも生産者や顧客と密接なつながりを持ち、品質を重視しながら柔軟にアプローチしていくことで、私たちは付加価値の高い革新的な製品を幅広く生み出しています。

新しい 発想。

Avikoでは、インスピレーションが成功への鍵だと考えています。インスピレーションは、お客様と仕事をする上で無数のチャンスをもたらします。その意味で、私たちのお客様は、知識面でも最も大切なパートナーです。お客様から貴重なインスピレーションをいただくことで、各地の嗜好を考慮して「目的に合わせた」ポテト製品と販売コンセプトが生まれています。またお客様はAvikoのポテト製品を取り入れることでレシピに無限の可能性が生まれ、テーブルに新しい、魅力ある料理を並べることができます。グローバルに考え、ローカルに行動すること。それが私たちのモットーです。

じゃがいもへの情熱を共有する。

Avikoは、幅広いポテト製品を世界に紹介することを目指し、今後数年間にヨーロッパでの主導的立場を強化する努力を続けながら、アジア、中東、アフリカ、南米でシェアを拡大することを目指しています。

今後もフライドポテト製品が中心を占めますが、新しい発想によるその他のポテト製品やスナック製品も大きな成長の可能性をもっています。市場についての知識は私たちにとって最も重要であり、お客様とのコミュニケーションは今後も欠かせないものです。